cooking 育児情報誌ママパパ

スコーン・ジャムつき(4人分)

今回は、子どもたちにも人気がある「スコーン」を紹介します。外がサクサクで、中はしっとりとした食感です。甘さ控えめなので、好みのジャムを添えてお召しあがりください。「スコーン作り」には、子どもの活躍の場面がたくさんあるので、夏休みなど親子で楽しく作るのにピッタリです。「粉類をふるう」「バターを混ぜる」「卵を割る」「生地を混ぜる」「型で抜く」など、スコーン作りを通して子どもの笑顔があふれることでしょう。また、スコーンの形を三角や四角にしたり、生地の中にチョコチップやナッツ類など、好みのものを入れてみるのもいいですね。このように色々とアレンジすることで、楽しみが何倍にも広がるのが「スコーン作り」の醍醐味です。ぜひ、家族でオリジナルのスコーン作りにチャレンジしてください。

食器提供:しん窯青花

材料(4人分)

Aの材料
材料分量
薄力粉200g
ベーキングパウダー小さじ2
少々
砂糖20g
材料分量
バター70g
M1個
プレーンヨーグルト70g
打ち粉用の薄力粉適量
好みのジャム適量

作り方

  1. Aを合わせて2回ふるう
  2. 冷たいバターは5mm角に切り、Aと混ぜつぶしながらそぼろ状にする
  3. ②に溶き卵とヨーグルトを加え、へらでさっくりと混ぜ、生地をまとめてラップで包み、30分ほど冷蔵庫で寝かせる
  4. 打ち粉をした台に生地をのせ、手または麵棒で2㎝の厚さに伸ばし、型抜きする
  5. クッキングシートをひいた天板に④を並べ、200度のオーブンで13~15分焼く
  6. 器に盛り付け、ジャムを添える

    上橋先生
    冷たいバターを使う生地はこねずにさっくりと混ぜる生地を30分ほど寝かせることで、外はサクサク、中はしっとりとした食感になりますよ♪

    生地は、冷凍保存ができます
    上橋先生

びっくりおはぎ(10ヶ分)

今回、紹介するのは「びっくりおはぎ」です。もち米を炊飯器で簡単に炊けて「びっくり!」、きな粉のおはぎだと思いきや、中からあんこが出てきて「びっくり!」、さらに食べてそのおいしさに「びっくり!」というこ ...

お友だちと一緒に「おにサンド」を作ってみたよ♪

育児情報誌ママパパ2023年1月&2月号(WEB発行)のふれあい育む食育コーナーで紹介している「おにサンド」。ママパパでおにサンドイベントを企画したかったのですが、新型コロナウイルス感染症やインフルエ ...

おにサンド

食器提供:しん窯青花  保育園で働き始めた頃、「行事食」を献立に取り入れたいと考えました。理由は、行事のいわれや行事食について調べてみると、子どもの健やかな成長を願っていることがわかったからです。それ ...

ご協力ありがとうございます♪

1

子どもたちがのびのび育ち、家族がわくわくする自然素材の優しい木の家を、子育て中の目線で、山本さんが一緒になって親身になって考えてくれます。一度相談されてみませんか? DATA ■ヤマモトケンチクコウボ ...

2

おしゃれがたくさんつまっている「シュエット」。キッズルーム・ファミリールームも完備。素敵な空間のzakka&caféMIMI(ミミ)とネイルスペース44nail(シヨネイル)も併設。かわいい雑 ...

3

DATA モンテッソーリ教育で縦割り保育が特徴。地域で唯一のカトリック幼稚園です。満2歳児クラス「エンジェル組」や、未就園児の親子を対象にした、『こひつじサークル』もされているので遊びに行ってみてくだ ...

-cooking, 育児情報誌ママパパ
-, , , ,